整備士の仕事

ABOUT

整備士とは

お客様と会社の関係を密接に保つためのサポーターといわれるのがサービス部門。 日産の資格制度に裏づけされた優れた技術で、よきお客様のパートナーとして質の高いサービスにより、 スペックをいつも最高に引き出せるような状態を維持するのが大きな役割で、いっそう信頼関係作りにつながります。

WORK
FLOW

業務の流れ

  • 09:00

    出社、朝礼・・・お客様との予定などを全員で共有する。

  • 09:15

    始業前MTG・・・昨日の預かりの車両確認と本日の担当する車両の行程を工場長と確認する。

  • 09:30

    リーフ安全点検・・・専用コンサルタントで状態確認をする。

  • 10:30

    ノートオイル交換・・・お客様の車両の走行距離を前回と確認して、実施する。

  • 11:00

    セレナCVT交換(空き時間全て使用)・・・重整備は2日ほどかかるため、計画的に時間を設けて整備する。

  • 12:00

    昼休憩・・・休憩室にテレビ、エアコンが完備されているのでそこでスタッフ同士で休憩する。

  • 13:15

    中間MTG・・・午前中の整備行程を工場長に報告し午後の予定を確認する。

  • 13:30

    リーフ定期点検・・・専用コンサルでの問診および通常車両の分解整備などを実施する。

  • 14:30

    セレナ安全点検・・・お客様が来店して待っているため、予定時間通りに作業を実施する。

  • 16:00

    エクストレイル バッテリー交換・・・交換作業はもちろん、整備受付したスタッフと部品が間違いないか確認を正確にする。

  • 17:30

    終礼・・・本日の来店受付終了次第、スタッフ全員で本日の振り返りおよび明日の来店予定を確認する。

  • 18:00

    退社・・・お客様の来店受付が最終17時30分のため、ご退館完了次第、帰社する。

CAREER MAP

キャリアマップ

グループ研修

高卒整備士基礎研修、高卒整備士基礎フォロー研修、日産整備士3級研修 電動パワートレイン研修、日産整備士2級研修、CVT分解整備研修、 日産1級整備士研修、HITEQマスター研修

独自研修

新人研修、国家整備士事前研修会、3級整備士勉強会、2級整備士勉強会 GT-R担当者研修会、1級整備士勉強会

DETAIL

福島日産についてもっと詳しく

男女比

男性60%

女性40%

年齢層

(2020/1/1現在)

MESSAGE

先輩からのメッセージ

今回、お仕事を紹介してくれたのは
齋藤先輩でした。

齋藤先輩のスタッフインタビューも
掲載されているので、
そちらもご覧ください!